Entries

旧長浜駅駅舎(滋賀県長浜市)

        現在は長浜鉄道スクエアの施設のひとつとして活用されている長浜駅の初代駅舎は明治15(1882)年に英国人技師ホルサムが設計した東西24.5m・南北9.7m、木骨構造の石灰コンクリート造り2階建ての洋風建築で、内部も鹿鳴館風の手すりなど当時の駅舎が再現されています。        同じ鉄道スクエアにある北陸線電化記念館にはD51、北陸線交流電化に伴い導入された国内初の交流電気機関車ED70-1がお召し列車(...

増田長盛屋敷跡(滋賀県長浜市)

                豊臣家五奉行の一人増田長盛もここ長浜の出身だと言われています。コーヒーハウスマスカットという喫茶店付近に屋敷があったそうで現在石碑が建っています。          マスカットさんは長浜で最初に開業した喫茶店で文芸春秋の『コーヒー漁り』で絶賛を受けたそう。コーヒーには伊吹山の雪解け水を使用しているそうです。以前長浜に来た際に一度訪れましたが昔ながらの古きよき昭和の香...

中島屋食堂(滋賀県長浜市)

          JR長浜駅を降りて平和堂の横を少し歩くとその通りにある映画のセットと間違えてしまうような店構えの中島屋食堂。明治30年に居酒屋として創業し昭和初期から現在の大衆食堂になっています。お店の外観も内部も映画のセットではないかと思ってしまうほどのレトロな店舗です。          にしんうどん京都と同じく長浜もにしんそばが名物ですがこの日はそばでなくうどんで注文しました。なぜそばでなく...

妙法寺(滋賀県長浜市)

        秀吉が初めて城主となった滋賀県長浜。長浜城下にある妙法寺は日蓮宗の寺院で、秀吉の息子羽柴石松丸(秀勝)の菩提寺です。...

木ノ本宿の街並み(滋賀県長浜市)

畿内と北陸とを結ぶ北国街道、中山道関ヶ原とを結ぶ北国脇往還の宿場町として栄えた木之本町。秀吉が柴田勝家を破り天下人の座をほぼ手中に収めた賤ヶ岳の戦いの舞台がここ木之本であり、司馬遼太郎『功名が辻』などで有名な山内一豊の妻千代が牛馬市で夫のために名馬を購入しそれで一豊の将来が大きく開けた舞台でもあります。               木之本宿本陣は竹内五左衛門家が代々務めていました。3代前の当主は明治...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

専宗寺(滋賀県彦根市) Nov 23, 2017
赤玉神教丸本舗有川家住宅(滋賀県彦根市) Nov 19, 2017
鳥居本本陣寺村家(滋賀県彦根市) Nov 16, 2017
百々家住宅(滋賀県彦根市) Nov 13, 2017
中山道鳥居本宿の風景(滋賀県彦根市) Nov 11, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR