Entries

会楽園(熊本市中央区)

          熊本の旧市街地新町地区にある昭和8年創業の会楽園。洗馬橋電停から徒歩数分のところにあるこのお店は熊本中華御三家のひとつに数えられ(もう2店は中華園・紅蘭亭)、太平燕(タイピーエン)発祥のお店だそうです(華僑は横のつながりが強いので諸説あり)。...

吉田松花堂(熊本市中央区)

          新町地区では長崎次郎書店と同じくランドマーク的存在である吉田松花堂の長塀。佐賀藩御典医だった初代吉田順碩がシーボルト事件の連座を逃れるために長崎より熊本へ船で逃れて文政年間に漢方医として熊本の地で開業したのが始まりという老舗です。...

長崎次郎書店(熊本市中央区)

                    熊本市新町にある長崎次郎書店。旧制五高(現熊本大学)教諭だった夏目漱石や森鴎外ら文豪も通ったと言う老舗書店です。現在熊本の繁華街上通にある長崎書店はここから分かれた書店。                    東京帝大工科大学卒業の東保岡勝也の設計。木造2階建で外壁は煉瓦壁とし、軒の出の小さい屋根、障壁風の壁の上部に設けた小屋根、軒廻りの装飾、2階の連続する変...

船場橋の狸像(熊本市中央区)

          熊本の旧市街新町地区の玄関口のような位置にある熊本市電洗馬橋電停。降りると目の前に熊本中央郵便局がありますがその脇にある坪井川に架かる橋が船場橋です。船場の地名の由来は加藤清正が坪井川付け替えの際にこの地に船付き場が設けられたのがその名の由来だとか。→熊本市新町・古町界隈ぶらり散歩インデックス          「あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本さ 熊本どこさ 船場さ ...

藤崎宮(熊本市中央区)

                    熊本電鉄藤崎宮前駅から徒歩で10分ぐらい歩いた場所に熊本の総鎮守である藤崎八幡宮(藤崎宮)はあります。さすがに総鎮守だけあって大鳥居から参道をしばらく歩かなければ本殿へと辿り着くことが出来ません。                  藤崎八旛宮は承平5(935)年、敕願により藤原純友の乱の追討と九州鎮護のために、国府の所在地であった宮崎庄の茶臼山に石清水八幡宮から勧...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

専宗寺(滋賀県彦根市) Nov 23, 2017
赤玉神教丸本舗有川家住宅(滋賀県彦根市) Nov 19, 2017
鳥居本本陣寺村家(滋賀県彦根市) Nov 16, 2017
百々家住宅(滋賀県彦根市) Nov 13, 2017
中山道鳥居本宿の風景(滋賀県彦根市) Nov 11, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR