FC2ブログ

Entries

大永寺 旗本岡田家墓所(名古屋市守山区)

          建久(1190)年に父の菩提を弔うため山田重忠によって創建された天台宗の寿昌院を前身とし、大坂の陣後に山田重忠の末裔にあたる岡田将監善同が名古屋城築城の余材を賜り再興した曹洞宗の寺院で美濃郡代を務めた旗本岡田家の菩提寺です。...

平和公園内墓地に眠る武将たち(名古屋市千種区)

戦後名古屋市は復興計画に伴い市内にある宗派問わず寺院の墓地を丘陵を拓き移転させます。それが平和公園内墓地で尾張藩主や池田貴族など多くの人がこちらに眠っておられます。訪問時の昨年9月始めはかなりの暑さで集中力に欠けた上に水分摂りすぎたことで腹痛も見舞われ訪問リスト化しながら掃苔し忘れてしまった武将の墓も複数ありと何とも中途半端ではありますがアップすることにします。...

円頓寺商店街(名古屋市西区)

          名古屋市内では最も古い歴史があるという円頓寺商店街。まだ開店前だったので大半の店が開いていない時間帯でしたが久々に訪れてみました。          美濃佐商店とよく似た店構えの酒屋さん。           個別記事にした松川屋は名古屋市の地域建造物資産。          昭和25年創業の洋食店はね海老。海老フライが有名ですが近年はお昼のみの営業のようです。        ...

松川屋(名古屋市西区)

          円頓寺商店街内にある茶道具などを扱う陶器屋さんらしいのですが店頭にはほうきや籐籠かばんなど民芸品が並んでいます。アーケードで気づきませんでしたが昭和25年に建てられた古い建物は名古屋市の登録地域建造物資産となっています。             ★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村    当ブログを補完するFacebookページを始めまし...

四間道の屋根神様(名古屋市西区)

名古屋市など中部地方の古い街並みを歩いていると時折ひさし屋根の上などに屋根神様と言われる祠を載せた住宅に出会うことがあります。火防の秋葉神社や厄除けの津島神社、名古屋の氏神である熱田大社を祀っていることが多くそれぞれ地元の人が講を作り世話をしてきましたが高齢化が進むなどで近年では屋根から下ろされるケースが増えているそう。 名古屋市内で空襲の被害が少なかった西区には今も比較的多くの屋根神様が残ってお...

三浦屋(名古屋市東区)

名古屋らしくうどん屋でもなければ蕎麦屋でもないきしめん屋さんで戦後すぐの昭和21年創業だそうです(勿論うどん・そばもある)。最近名古屋の麺処に行くとちょくちょく見かけるようになったカレー煮込みうどんを食べてきました。名古屋の麺業界が新たなご当地グルメにしようとしているようで各店舗独自色を出そうとしていますが三浦屋さんのものは味噌がカレーに変わった以外は王道定番と言えるもので個人的には好きな味でした。 ...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR