FC2ブログ

Entries

丈六寺②(徳島県徳島市)

丈六寺の墓所は寺を取り囲むように数区画に分かれ阿波守護細川家の墓や数多くの徳島藩重臣などの墓が現存しています。                      観音堂(国指定重要文化財)細川真之が建立寄進したもので墓所の一区画にあり安置されている聖観音座像とともに国の重要文化財となっています。          里見(東根)家墓所里見(東根)氏は出羽の有力国人領主で最上家の重臣でしたが最上騒動により主家改易...

丈六寺(徳島県徳島市)

          徳島市南部にある曹洞宗のお寺で、白雉元(650)年に関東から来た尼僧が結んだ庵がその始まりと伝わり室町時代に阿波守護細川成之が中興開基となっています。複数の建造物が国の重要文化財に指定されているなど文化財が多いことから阿波の法隆寺の異名を持ち、境内墓地には阿波守護細川家三代のほか多くの徳島藩重臣などの墓がかなりの数現在もあります。        ...

正福寺 新開実綱・実成の墓(徳島県阿南市)

元久年間に創建された真言宗の寺院で牛牧(牛岐)城主新開氏が中興しています。新開実綱・実成の墓遠江守 牛岐城主 新開氏は阿波南部を拠点とした国人領主で元々は阿波守護細川氏に仕えていましたが実綱(道善)の時代には三好氏の傘下となり勢力を拡大しています。そのため土佐の長宗我部氏とは国境を接することとなり幾度か進攻を退けますが最終的には長宗我部氏に降り以後長宗我部勢として数々の合戦で活躍しますが旧主三好氏との内...

椿泊の街並み(徳島県阿南市)

          椿泊の古い街並みは橘湾に細ながく伸びている半島の狭い平地を活用して1km超300軒ほどの民家が連なるように建てられています。椿泊へは阿南駅や徳島バス阿南の橘営業所から路線バスが出ていますが行くのは途中椿泊漁協や駐在所などがある小吹川原というところまで。ここから先一気に道は路地裏かというぐらい細くなるので地元以外の人で車に行かれる場合は要注意です。...

佐田神社(徳島県阿南市)

          佐田神社は椿泊一帯の領主であった徳島藩重臣森家が勧請したのが始まりで猿田彦命・海津見命・佐田九郎左衛門(初代森元村の父)の三柱を祀っておりこの地区の氏神となっています。          拝殿         森忠村の墓志摩守 森甚五兵衛家3代 森家の菩提寺である道明寺にある森甚五兵衛家墓所に唯一ない忠村の墓は佐田神社拝殿脇に一基ポツンと建っています。2代村春には長らく子供がなく...

道明寺 森甚五兵衛家墓所(徳島県阿南市)

真言宗の寺院で阿波水軍を率い徳島藩中老として3千石を領した森甚五兵衛家の菩提寺。元は森氏の居城土佐泊(鳴門市)にありましたが森氏の領地替えに従い椿泊に移ってきたようです。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR