FC2ブログ

Entries

兵庫県立美術館『没後130年河鍋暁斎展』

          現在兵庫県立美術館で5月19日まで開催されている『没後130年 河鍋暁斎』展を遅ればせながら観て来ました。私、河鍋暁斎の擬人化した蛙やどこかユーモラスな骸骨・妖怪の絵が以前から好きでして前期・後期ともに観に来たかったんですが、「風流蛙大合戦図」などが展示されていた前期は結局行けずでようやく今日行ってきました。          河鍋暁斎は以前は国内よりも海外での評価が高かった画家です...

名古屋市博物館『挑む浮世絵 国芳から芳年へ』展

          名古屋市博物館で現在開催されている特別展 『挑む浮世絵 国芳から芳年へ』 展を観てきました。近年浮世絵テーマの展覧会でちょくちょくやっている作品の撮影OKな展覧会。シャッター音がうるさいなど課題もありますが面白い試みだと思います。ただいざ会場に入ると人、人、人。これだけ多いと撮影するのはかなり厳しい状態。ここ数年国芳関連の展覧会が多いような気がするのですがブームが来ているのか?   ...

神戸市立博物館『ボストン博物館の至宝』展

                現在神戸市立博物館で開催されている『ボストン博物館の至宝』展を観てきました。ボストン美術館の展覧会はまだ開催してから日も浅かったので来館者もそれほどでもなく余裕を持って各作品を見ることができました。今回の目玉作品はゴッホのルーラン夫妻の肖像画なのかな。夫ジョゼフ・ルーランの肖像画は自分の通っていた高校の美術の教科書の表紙になっていました。もうひとつが英一蝶の涅槃図。...

あべのハルカス美術館『大妖怪』展

          あべのハルカス美術館で今週末まで開催されている大妖怪展をようやく観てきました。この分野に強い福岡市博物館や今回出展されている『化物婚礼絵巻』などを所蔵している松井文庫がある八代市立博物館などで何度か妖怪関連の特別展を観ておりホームページでの目録を見る限りでは結構すでに観ているものが多いのですが、一つどうしても見たかったのが『百鬼夜行図絵巻』真珠庵本(国重文)。出展が後期だったの...

高槻市立しろあと歴史館『北摂の豊臣武将郡主馬-大阪の陣と高槻-』展

          高槻城跡にある高槻市立しろあと歴史館で7月16日より9月4日まで開催されている企画展『北摂の武将郡主馬-大阪の陣と高槻-』展を観てきました。観覧は無料、企画展というよりも企画コーナーと言った方がいいぐらい規模は小さいですが郡兵太夫・主馬など郡氏の資料は戦国武将好きにとっては興味湧き立てられ、また今年の大河ドラマ『真田丸』も意識した展示内容ともなっているので『真田丸』を観ている人にとっ...

神戸市立博物館『俺たちの国芳 わたしの国貞』展

          Andyさんからお薦めいただいた『ボストン美術館所蔵俺たちの国芳 わたしの国貞』展(通称『くにくに』展)を観てきました。通常は10時開館の神戸市立博物館ですが今回は9時半開館。そういうことも関係しているのでしょうか? 先に開催されていた東京会場は結構な混み方だったという事前情報に接していたため開館直後に行きましたが拍子抜けするぐらい開館直後はガラガラでゆっくり一つ一つ作品を鑑賞するこ...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR