FC2ブログ

Entries

松井神社(熊本県八代市)

          松井神社は明治14年に肥後藩筆頭家老で代々八代城主を務めた松井家の初代松井佐渡守康之と2代興長(宮本武蔵に出てくる長岡佐渡)を祀っている神社で、松井家の旧臣たちによって松井家の居館跡に建てられました。八代城跡や麦島城跡などと一括で松井神社の社域も国の史跡指定を受けています。元々この場所は加藤清正の統治時代に八代城代加藤正方が母親の隠居所を建てたことに始まり、加藤家改易後に細川家が...

八代城(熊本県八代市)

                    現在の八代城(松江城)は加藤家家老である加藤正方が地震で崩壊した麦島城に代わる城として築城し、加藤家改易後に細川家が肥後に入国すると隠居していた細川三斎(忠興)が隠居城として入ります。合戦経験豊富な歴戦の雄である三斎を置くことで薩摩の島津への備えとしたわけです。三斎没後は細川家筆頭家老松井家が城主として入り明治へと至ります。                 ...

シャルトル聖パウロ修道院記念館(熊本県八代市)

                  JCHO熊本総合病院の近代的な建物の裏手にやや不自然にも思えるような形で建っている洋館はシャルトル聖パウロ修道院記念館。国の登録有形文化財に登録されています。八代白百合学園高等学校敷地内に東を正面にして建つ。木造2階建下見板張,南北棟の寄棟造洋館で,階下内部は中廊下を挟んで2室づつの4室構成とし,階下階上とも東南の2面にベランダを廻す。ベランダ下見板コロニアルの伝播...

医王寺(熊本県八代市)

                       高野山城福寺の末寺で真言宗のお寺です。八代城建設以前には松江村にあったと伝えられていますが一時荒廃し、寛文2(1662)年に八代城下の石原町に移転。寛文5(1665)年に八代城主松井寄之夫人崇芳院が夫の病気平癒を願って現在地へ再興し八代城と城主の安寧を祈祷する寺となりました。 明治の神仏分離令で宮地の妙見宮(現八代神社)に付属した神宮寺の遺品をはじめ、浄心石塔(じ...

八代遊郭跡(熊本県八代市)

八代の旧遊郭は八代市の中心部本町アーケード街に隣接する旧紺屋町にあり明治時代から戦中までは県から許可を取った公認の遊郭で、戦後は特別飲食店許可地域となりますが昭和33年の売春防止法施工により他地域の遊郭地区と同じく現在は飲み屋街となっています。...

浄信寺(熊本県八代市)

           熊本市にある加藤清正の菩提寺本妙寺の末寺で、八代城代を務めた家老加藤正方が父可重の菩提寺として創建した日蓮宗の寺院。元々は可重の領地であった阿蘇内牧で創建され、その後正方が麦島城代となると麦島城下へ移り麦島城に代わり新たに現在の松江城(八代城)が築かれると元和8(1622)年に寺も八代城下へと移ってきています。          現在の本堂は明治時代に再建されたものです。    ...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR