FC2ブログ

Entries

高松城披雲閣(香川県高松市)

                            現在の披雲閣は老朽化を理由に維新後取り壊されていたものを松平賴寿伯爵が大正3年に再建に着手し大正6年に竣工したもので江戸時代もこの地に建っていましたが規模は現在の2倍ほどの規模があったようです。以降松平家の別邸及び迎賓館として利用され平成24年に国の重要文化財指定を受けています。披雲閣は高松城跡の三の丸に所在する旧高松城主の松平家の別邸である。清...

高松城(香川県高松市)

高松城は秀吉より讃岐国を与えられた生駒親正によって築城されていますが現在の遺構は徳川光圀の異母兄である松平頼重以下歴代藩主によって築かれたものとなります。現存する2つの櫓など5件の建造物が国の重要文化財に指定されており、日本では最大規模の水城でした。...

法泉寺 高松藩主生駒一正の墓(香川県高松市)

          高松藩主生駒家の菩提寺である臨済宗妙心寺派のお寺で天正16(1588)年に大川紹偽が宇多津で開山した海蔵寺を前身として後に高松城下に移され現在の法泉寺(2代藩主生駒正俊の戒名法泉院より)と改称しています。          本堂前には生駒一正が朝鮮出兵の際に持ち帰った蘇鉄が植えられています。          生駒家霊屋          生駒一正・生駒正俊の墓生駒一正 従五位下讃岐...

弘憲寺 生駒親正夫妻の墓(香川県高松市)

          高松藩主生駒家の菩提寺の一つである真言宗の寺院。寺伝によると現在の丸亀市に天平時代に創建された法勲寺という寺が前身とされますが鎌倉時代までに廃寺となっており讃岐国に入国した生駒親正によって再興され、その息子で初代高松藩主一正によって親正の戒名より弘憲寺と改称しています。           本堂          生駒親正夫妻の墓(香川県指定文化財)従四位下雅楽頭 はじめ信長に...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR