FC2ブログ

Entries

後藤新平旧宅(岩手県奥州市)

                   水沢出身の後藤新平は水沢伊達(留守)家小姓頭の家柄の生まれで新平自身も明治に入るまでは奥小姓を務めていました。旧宅は下級武家屋敷の造りとなっていて現在は萱葺の主屋に便所と板倉・冠木門・笠塀などが残っており、新平が晩年に手を加え今の間取りとなっており岩手県の文化財指定を受けています。             ★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く...

高野長英生誕の地(岩手県奥州市)

                    高野長英が生まれた場所は現在は小さな公園となっています。長英に関しては以前彼の記事で触れましたが改めてこの地にある案内板に書かれていた内容を記しておきます。長英は、1804(文化元)年留守家臣の後藤惣介実慶と美也の子として生まれ、のち母の実家高野家の養子となり、養父玄斎から蘭学の初歩を学びました。17歳で江戸に出、吉田長淑の門に入り、長英の名を与えられ、のち...

旧内田家住宅(岩手県奥州市)

                    現在は武家住宅資料館として一般に公開されている旧内田家住宅。内田家は水沢伊達家の祖である留守政景に召し抱えられ足軽大将などを務めた家で、幕末の当主で大番役を務めた内田勘之丞の96石2升と家中2位の禄高を誇り、水沢城下で最も格式のある武家屋敷のひとつに数えられています。旧宅は茅葺きで四脚の薬医門を表門とし屋敷の間口は16間・奥行は30間あり、東西をひば垣、正面の板塀と...

大安寺 水沢伊達家墓所(岩手県奥州市)

          實堂宗中禅師(松島瑞巌寺住職)開山・留守政景開基の臨済宗のお寺で、水沢伊達氏が一関から水沢に移ることに伴い大安寺も水沢に移ってきています。...

東北本線水沢駅(岩手県奥州市)

       盛岡を後に東北本線で仙台へ戻りますがその間のどこかで途中下車しようと思い数か所をピックアップし見どころや時間などを考え水沢で降りることにしました。RC造平屋建ての国鉄時代の地方都市代表駅の多くで見られる作りの駅舎です。        旧水沢市の代表駅であり一関から盛岡の間では最も利用客が多いのがこの水沢駅でした。今も駅員が改札をしておりラッチが健在です。これから2時間強ほどですが水...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三日月軒駅東支店(山形県酒田市) May 06, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅3日目 米沢 May 02, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-3 酒田市内を巡る Apr 25, 2021
2020年夏山形+ちょこっと秋田の旅2-2 象潟を歩く後編 Apr 18, 2021
2020年山形+ちょこっと秋田の旅2-1 象潟を歩く前編 Apr 14, 2021

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR