FC2ブログ

Entries

安藤家洋館(兵庫県明石市)

          明石

JR神戸線大久保駅の少し西側、旧山陽道沿いにある安藤家洋館。明治天皇が巡幸の際に休憩された建物の碑(大久保宿本陣にあった木造書院を洋館建築時に移築)が前に建っています。


          明石

この洋館を建てた安藤新太郎氏は庄屋橋本家より大久保宿本陣を務めた安藤家に養子入りした人で東京に出て明治法律専門学校(現明治大学)卒業後に海運会社へ就職し後に独立、日本汽船問屋業同盟会長などを歴任し、明治36年には衆議院議員にもなっています。引退後に神戸に屋敷を構えますが故郷大久保に新たな邸宅を構えることとなり大正7年より建設を開始するもその翌年に新太郎氏は完成を見ることなく急死してしまい完成した新居で葬儀が取り運ばれることとなりました。


         明石

総石造りで屋根はマンサード・ルーフ、緑色のスパニッシュ瓦や丸窓などを取り入れた当時最先端の建物だったそうです。以上は5~6年ぐらい前に撮影したものです。

        明石

ここ数年明石を離れていましたがその間に敷地の一部がT○me24になったということを見聞きし、変化を確認しに久々に11月初めに山陽道を少し歩いて撮影してきました。

        明石

相変わらず木が邪魔して全容の撮影を邪魔してくれます。建築学的にも非常に貴重な建物なんですが外観以上に内部の痛みが相当酷いという話ですし、近年住居侵入などもあったようなので取り壊しされる日もそう遠くないかもしれません。


              
大きな地図で見る

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR