FC2ブログ

Entries

森重(兵庫県姫路市)

          姫路

姫路城下にある森重は嘉永年間創業のうなぎ屋さん。初代重助は江戸深川で鰻料理の修行をし後に上方流を取り入れ、名家老として名高い姫路藩家老河合寸翁の命にて藩士井守正が開業するに当たってあらゆる面で援助し天保11(1840)年頃に姫路城下で創業、現在創業年としている嘉永年間に坂元町へ移転し屋号を現在の森重としています。

          姫路

幕末には志士たち京と国許を往来する志士たちも利用したそうで得意客名簿には坂本龍馬の名前も残っており、明治時代には明治天皇が九州での陸軍大演習へ向かわれる途中に鰻を献上し臨時大膳職を仰せつかっており、今も店内には看板が飾られています。

          姫路

梅の膳(ランチ限定)
鰻料理店である森重ですが冬の期間は牡蠣料理が加わります。牡蠣は相生産のものを使用しているそうです。ランチ限定の梅の膳は牡蠣飯とカキフライ、牡蠣のお吸い物とまさに牡蠣尽くしの定食で訪問時は1575円でした。

          姫路

現在は普通の白ご飯になってしまったようですが以前の梅の膳のご飯は牡蠣飯でした。関西風のやや薄めな味付けで結構な量の牡蠣が入っていました。白ご飯になったことで梅の膳は現在1300円になっているようです。

          姫路

カキフライも大きくサクサク衣でした。

最新の営業時間・価格はお店のホームぺージのほうにて御確認ください。

【森重】
姫路市魚町126番地
TEL079-223-2517
11:30~14:00、17:00~20:30
日曜・祝日休み

 

             

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR