FC2ブログ

Entries

長崎次郎喫茶室(熊本市中央区)

          熊本

新町のランドマーク的存在である明治7年創業の長崎次郎書店。旧制五高(現熊本大学)で教鞭をとっていた夏目漱石や小泉八雲はもちろん、森鴎外はわざわざ小倉から訪れたという老舗書店で、建物は国の登録有形文化財及び熊本市指定都市景観重要建造物の指定を受けています。近年は官報専門書店として営業されていましたが御当主が体調を崩され亡くなられたことでここ数年ほどは休業状態でした。


その長崎次郎書店が上通りにある親戚筋の長崎書店(長崎次郎の支店として創業、戦後別組織に)の協力を得て書店として再オープンしたのは創業140年目だった昨夏のこと。その後秋には2階に喫茶室がオープンすることとなりました。


         熊本


          熊本

掲げられている絵画は西生了という方の「牡丹に唐獅子」。日本最古のオルガンなども置かれ大正時代に建てられた建物の持つ雰囲気と合わせ落ち着いた空間となっています。

          熊本

市電は新町電亭から長崎次郎書店手前を曲線を描くかのように走行し上熊本方面へ向かいます。窓からは目の前を通る市電を見ることが出来ます。


          熊本

メニュー表。コーヒー豆は菊陽町にある岩下珈琲のもの、紅茶は山鹿復刻紅茶葉を使用するなどこだわってます。


          熊本

今回は昼食に合わせたので最も熊本の郷土料理(喫茶室らしくない?かも)だんご汁セットを注文。熊本ではだご汁と言った方がいいですね。1日20食限定だそうで売り切れるのも早いそうです。具沢山で栄養バランスもよさそうです。

         熊本

2015年7月再訪問。今回は散策途中で喉を潤すためにカフェオレを注文。錫器に入って出てきました。敷かれているコースターは長崎次郎書店の建物のイラストが入った厚紙製のもので5枚200円で販売しています。

以前の記事→長崎次郎書店

【住所】
熊本市中央区新町4-1-19 2F
TEL096-354-7973
11:26~18:26
水曜休み

             

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR