FC2ブログ

Entries

国府山城 黒田職隆の隠居城(姫路市飾磨区)

          妻鹿

鎌倉末期から南北朝時代にかけて妻鹿孫三郎長宗が築城したと伝わる国府山城(妻鹿城)。姫路城を秀吉に明け渡した官兵衛が父職隆と共に移ったのがここ国府山城で、官兵衛が荒木村重により有岡城に幽閉されている間も職隆は隠居城であるここ国府山城を拠点に黒田家をまとめました。





          妻鹿

西側を流れる市川が天然の堀の役割を果たしていました。また当時の市川に京口川が合流することもあって舟で姫路城まで行くことが出来たそうで支城の役割も果たしていました。時間がなく本丸まで行くのは断念しましたが本丸からは姫路城が一望できるようです。

          妻鹿

荒神社にある妻鹿城址の碑。小さな神社ですが竈の神様である荒神さんということで古いオコゼや蛸の絵馬が奉納されています(山ノ神はオコゼが好物だそうです)。


          妻鹿

『軍師官兵衛』放送で訪れる人が増えることを想定して案内板があちらこちらに設置されており散策しやすくなっています。黒田職隆廟所からの案内板通りに歩くと東側から国府山城本丸へのルートを辿ることになりますが大きく回り込む感じになるので荒神社から向かわれる方が楽な感じがします。山陽電車妻鹿駅に妻鹿の史跡散策マップが用意されていますので車利用の方も駅入口で貰っておけば便利です(無人駅なので勝手に持って行って下さい)。


            

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR