FC2ブログ

Entries

順心寺 黒田二十四騎菅正利・原種良の墓(福岡市博多区)

         福岡

臨済宗建仁寺派の寺院。聖福寺の塔頭のひとつとして創建されたようですが黒田長政によって聖福寺など他の寺院が妙心寺派に転派させられた中、この寺だけは建仁寺派のまま現在へと至っているそうです。


         福岡

本堂


                 福岡

菅和泉守正利の墓
菅六之助の名で知られる黒田二十四騎のひとりで幼少期より官兵衛の小姓として黒田家に仕え多くの合戦に参加、朝鮮出兵での虎狩りや関ヶ原の戦いなどでも活躍しています。特に関ヶ原の戦い本戦では鉄砲組を率いて石田三成の筆頭家老で軍師として名高い島左近を狙撃し重傷を負わせたことで知られ、家中で武功優れた者にのみ許される朱具足着用が認められてます。関ヶ原以降は福岡藩領内での干拓や新田開発などを行うなど治世にも尽力しています。

                 福岡

原伊予守種良の墓
黒田二十四騎のひとりですが元は大友家の家臣宝珠山氏の出で秀吉の九州征伐の際に黒田家に人質として出され、そのまま黒田家へ仕える事になり苗字が長いということで後に原に改姓しています。城井谷城攻めや朝鮮出兵で活躍、関ヶ原の戦いでは如水に従い西軍熊谷直盛の居城安岐城攻めでも功を挙げています。

          福岡

正利と種良の墓は並んで建っています。

墓の場所は少し分かりにくいので(案内されるとすごく分かりやすい場所なんですが、)ご住職などお寺の方に一声掛けて下さい。快く案内していただけます。また非常に庭などの草木が美しい寺です。

【住所】
福岡市博多区御供所町11−10


             

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR