FC2ブログ

Entries

【閉店】四海楼(熊本市中央区)

          熊本

交通センターから熊本古城跡(第一高校)を過ぎると四海楼という中華料理店が見えてきます。このお店の並びには熊本のグルメな人の間では知らない人はいないであろう八木カレーさんもあります。

古城町界隈には私が小学1年の頃まで祖父母が住んでいました。私が7歳ぐらいまでだったにも関わらずこの界隈の記憶はすごく鮮明に残っていて、今年5月に祖母が亡くなり祖父母との想い出を辿りにこの界隈を30数年ぶりに歩いたんですが、店構えは記憶とは違うものの四海楼と思われる中華料理店がここの場所にあったことは記憶に残っていました。

さて屋号四海楼と聞いてピンと来た人もいるかと思いますが、ちゃんぽん・皿うどんで有名な長崎の老舗店と同じ屋号です。というのも実はこちらと長崎の四海楼は親戚同士なんだそう。ただテレビなどメディアの取材は完全拒否しているようで熊本中華御三家など有名店と比べるとやや知名度に劣るものの口コミで美味しさが広まっているお店です。

          熊本

今回注文したのは五目ちゃんぽん。まず海老・イカなど海鮮を含め具材が他店のものよりも全体的に大きい。そして熊本のご当地グルメである太平燕(具沢山春雨スープ)には揚げ卵が入りますが、この五目ちゃんぽんに入っていたのは揚げてる感じ?の外側少しザラザラ感あるウズラの卵。スープも他店のちゃんぽんのようなコッテリ感を感じないけど深みがあり、よそでは食べたことのない個性を感じます。

地元に溶け込んだ古いお店だけに常連客も多く、また昼時には電話が引切り無しにかかっていました。このお店が専用に特注を掛けている春雨を使った太平燕と五目ちゃんぽんの具材と同じ中華丼が人気だそうですが、熊本のグルメブロガーさんなどの記事を見ていると後継者がいない感じなのが少々心配なところです。

【四海楼】
熊本市中央区古城町2-12
TEL096-355-1959

2019年追記)2015年末を持ち閉店されました。

           


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

追記)2015年12月29日を持って閉店されました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR