FC2ブログ

Entries

金沢市老舗記念館(石川県金沢市)

          金沢

金沢市老舗記念館の建物は天正7(1579)年創業の薬屋中屋彦十郎薬舗の旧店舗部材を流用し面影を保ちながら新築されたものです。

中屋家の初代は元々は山城国の武士でしたが金沢に移り住み近隣の野山で採れた薬草や代々家に伝わる薬で商売を始め、5代藩主前田綱紀より前田家伝来の加賀三味薬紫雪・烏犀円・耆婆万病円の製法を許された前田家御用の薬種商で江戸後期には町年寄に任ぜられ、明治維新後の明治天皇北陸巡幸の際に明治天皇は中屋邸で3泊しています(明治天皇が3宿した中屋家行在所は金沢市北袋町ヱ36に移築現存され国指定登録有形文化財)。

         金沢
          
こちらは内部もバンバン撮影OKです(受付の方に言われた)。1階は中屋薬舗の江戸時代の店舗の様子が再現されています。烏犀圓・紫雪・混元丹という漢方薬の看板などを見ることが出来ます。

烏犀圓は家康が晩年に大大名に製法を伝えたという秘薬で、現在も金沢(前田家)や佐賀(鍋島家)など国持ち大名の城下町の藩御用だった薬屋で辛うじて作られています。紫雪も元々は正倉院に伝わった薬で烏犀圓と共に家康がご執心だった薬だそうで加賀藩では5代綱紀が薬種商に藩御殿医立会いで作らせており、寒い時期にしか製造出来なかったそうですが現在は途絶えてしまったとか。混元丹は中屋家に古くから伝わる家伝薬です。


         金沢

1・2階ともに金沢市内の各老舗の資料や金沢の風習(婚礼儀式の引き出物など)などの展示が行われていました。

ここも水曜どうでしょう絵はがきの旅に映っているのでロケ地を巡る一部の藩士の間では必須のポイントですが、映っていた入り口は撮影せずでした(完全に忘れてた)。

           


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR