FC2ブログ

Entries

明石駅界隈の建物(兵庫県明石市)

現在明石駅周辺は再開発が進んでおり大きく変貌を遂げようとしています。残念ながら先の大戦での空襲や阪神・淡路大震災などで木造の古い建築物の多くが失われ城下町風情を感じることはあまり出来ませんが、じっくり観察しながら歩いていると味わい深い建物が今もまだ複数残っていることに気付きます。






          明石

まずは古くからの歓楽街である桜町界隈。今もスナックなどの飲み屋や和風建築の旅館(写真右手の栄家旅館)などが軒を並べています。


          明石

          明石

この界隈は狭い路地が張り巡らされている地区で探していた祇園写真室の場所は分からず仕舞いでした。調べる限りでは写真室はすでに廃業されているのか情報がなく、建物も古い木造建築だけに取り壊された可能性も十分ありそうですが、また時間を見つけて歩いてみたいと思います。


           明石

木村書店
銀座通りにある本屋さん。親が昔から木村書店さんで本を取っており自分も子供の頃はよくお世話になった本屋さんですが、アーケード街にあるため建物の全容など気にしたことなどありませんでした。ところがよく見ると建物の横部分はスクラッチタイルで円形の意匠があります。店内は自分が子供の頃よりも随分と明るい印象になっていますが(昔は古書店のような雰囲気だった)、建物自体は30年以上前から全く変わっていないような気がするのでそれ以前からのものだとは思います。

          明石

          明石

魚の棚商店街の一筋南側にある建物。2階部分のタイル?が時代とともに渋みのあるエメラルドグリーンへ変色しています。1階部分が商店・2階は住居として使用されていた長屋のような構造です。

          明石

          明石

柿佐商店
明石港近くにある電動工具などの卸だったお店の建物。写真で見るよりも実際に見たほうが「おっ!」と思わせてくれる建物で窓部分などに洋風の意匠が感じ取れます。そして右側の2階部分は銅板っぽい感じ。

          明石

米谷酒店
明石川に掛かる大観橋手前にある酒屋さん。

          明石

          明石

三光湯
米谷酒店とは県道718号線(旧国道250号線)をはさんで北側にある銭湯。この界隈にはまだ数軒の銭湯が残っています。この付近まで来ると明石駅よりも西新町駅の方が近いですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

[C204]

思えば、明石の町って、ゆっくり歩いた事がありません。
いい町並みがあるんですね。
明石上ノ丸教会も美しい。。
来年は、是非にと思います。

[C205] yumeさん

当たり前の風景過ぎて今までは何も感じなかったんですが、少し意識を持って歩いてみるとすごく古くはないんだけど、いい感じの建物がまだそれなりに残っていました。

上ノ丸教会も天文科学館の近くにあるので明石に来られる際には併せて是非眺めていただけたらと思います^^

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR