FC2ブログ

Entries

長寿院 橋本関雪の墓(兵庫県明石市)

         明石


東経135度子午線上に位置している浄土宗長寿院(本堂右手上に写っているのは明石天文科学館)。明石藩主松平家の菩提寺で松平斉宜(徳川11代将軍家斉の25男)の霊屋など松平家墓所はすでに紹介していますが、一般墓所にも有名な方の墓があります。それは画家橋本関雪。橋本家は明石藩儒官の家系で菩提寺長寿院に彼の祖父文水と父海関の墓があり、明治16年神戸生まれの関雪もルーツである長寿院に墓を建てています。

               明石

橋本文水の墓
明石藩儒学者。関雪の祖父になります。

           明石

橋本海関の墓
関雪の父で廃藩置県後は兵庫県師範学校などで教師を務めています。明石の郷土史書である「明石名勝古事談」の筆者のため明石市内の史跡を調べているとよく海関の名前が出てくるほか、書家としても名があり彼の筆による碑が明石市内には多く残っています。墓は息子の関雪が建てたもので墓石の文字も関雪によるものだそうです。

               明石

橋本関雪の墓
関雪とヨネ夫人の墓。本墓は関雪開基の月心寺(滋賀県大津市)ですが彼のルーツである明石の橋本家菩提寺長寿院にも分骨され墓が建てられました。


海関の墓は墓所入り口入ってすぐの場所にあるので分かると思いますが、文水と関雪夫妻の墓は海関の墓からさらに先に進んだ場所にあって少々分かりにくいかもしれません。文水の墓は少し変わった形の自然石で落剥箇所があるのでそれを頼りに(背後に写っているのは長寿院保育園)、関雪夫妻の墓は文水の墓の西側にあります(東側にある住宅の写真も参考になるかと思います)。

長寿院にある明石藩主松平家墓所(明石市指定文化財)の記事もよろしければ併せてご覧下さい。
長寿院 明石藩主松平家墓所   

            

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

この記事を持ちまして本年の記事更新は最後となります。本年もお付き合いいただきありがとうございました。

11月終わりから今月に掛けて車やスルッとKANSAI 3dayチケットで近場の史跡巡りを行い撮り溜めた画像があり当分の間ブログ記事ネタはあるのですが、その記事を書く時間があまりなく(最近歳なのか帰宅後時間があってもすぐ眠くなる・・・)、現在追いつかない状況です。そのため季節的におかしな画像の記事が来年春先までアップされることもあるかと思いますがご容赦くださいませ。

それでは皆様、よいお年をお迎えください<(_ _)>





 
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR