FC2ブログ

Entries

木村長門守重成の墓(大阪府八尾市)

          東大阪

大坂の陣の豊臣家七将のひとり木村長門守重成。豊臣秀頼の乳母宮内卿局の実子で秀頼と歳も近かったことから幼少期より秀頼の近くに仕え信頼も篤く、大坂冬の陣の今福の戦いでは初陣ながら佐竹義宣隊の先鋒を打ち破るなど活躍、講和の際には豊臣家の正使として徳川家本陣に出向いています。その後の夏の陣では若江方面へ進出し井伊直孝隊と激突、山口伊豆守重信を討ち取るなど奮戦するも最後は激戦による疲労もあって安藤長三郎に首を授けています。

墓は重成の150回忌に彼を討ち取った安藤長三郎の子孫の彦根藩士安藤次輝によって建てられたもので、大阪府の史跡指定を受けています。重成はかなりの美男子と伝わり(妻の青柳も絶世の美女と伝わる)、冬の陣の講和の場での礼にかなった堂々とした振る舞いなどもあって江戸時代から大坂では非常に人気の高い人物で、この墓石を削って煎じて飲むと勇気が出る・勝負ごとに強くなるなどの民間信仰が広まり墓石は御利益にあやかろうという人々によって削られています。また墓前の松の葉を布団の下に敷いて寝ると子供のおねしょや夫の浮気にも功があるというよく分からない信仰まであったそうです。

さらに幕末の不安定な時期に元々豊臣びいきの徳川嫌いな風土と相俟って無念詣りという重成が出撃した時刻とほぼ同じ夜中に徒党を組んで重成の墓へ詣でるという民間信仰が広まり大坂西町奉行所が不穏な動きに繋がりかねないと取り締まる出来事も起きるなど、江戸時代の大坂人にとって特別な存在でした。



             東大阪

山口左馬助弘定の墓
重成の妹婿で、関ヶ原の戦いで西軍に属し前田利長に攻められ討ち死にした加賀大聖寺城主山口宗永の息子。義兄とともに出陣し若江で戦死、重成の墓の横に墓が建てられています。


         東大阪

            

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR