FC2ブログ

Entries

神戸電鉄粟生線に乗る

昨年秋のスルッとKANSAI3dayチケットが1回分残ったのでどこへ行こうか。ということで我が家から車でだと30分走らせると着いてしまう三木市まで神戸電鉄に乗ってぶらぶらすることにしました。

神戸のかつての繁華街新開地を起点としている神戸電鉄は一応準大手私鉄に分類されるのですが鈴蘭台から粟生までの粟生線は神戸市・三木市・小野市と人口が決して少なくない地域を走るにも関わらず一部六甲山系を走る山岳路線のためスピードアップが厳しい上に自家用車の普及などにより慢性的赤字が続いており、ここ数年は廃止の話が具体的に上がっている区間です。現実、小野市や三木市内などデータイムは1時間に一本と完全にローカル線状態となっています。

          神鉄



          神鉄


           神鉄

廃止が現実味を帯びてきたことで粟生線活性化キャラクターであるしんちゃん・てつくんが誕生し、ステッカーやシートが粟生線の一部に導入されています。ただJR加古川線を抱える小野市と神鉄が廃止になると市内を走る鉄道が完全に無くなる三木市との間で温度差があるなど、沿線自治体の間でもどうにもチグハグなんだそう。


行きも帰りも廃止が噂される路線にしては乗客数はそれほど少なくはなかったというのが率直な印象です。三木方面へ行く行きは週末の朝早くということでそれほど乗客がいなくてもそれは致し方ないことですが、帰りは乗車した三木駅から神戸方面に進むにつれて徐々に乗客が増え鈴蘭台駅では立ち客の姿もチラホラ目立つ状態。土曜のデータイムであの乗車率なら平日朝晩の通勤・通学時間帯はもっと混んでいるように思います。それを考えると万が一鈴蘭台駅以西を廃止したとしてもバス代替は少々難しいのではないでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR