FC2ブログ

Entries

妙風寺 加藤正方の墓(広島市中区)

          広島

天正14年頃に妙蔵院日経上人が紀州で創建した大乗院という日蓮宗の寺院をルーツに持ち、藩主浅野家の広島転封に従い広島に移ってきています。2代住職本行院日意上人は茶道や能書など風雅の道に長じていた人物であったことから浅野家家老で茶人としても高名な上田宗箇や広島藩預かりとなる加藤正方など風雅の道にも通じていた武家と深い交流があり、加藤正方が檀頭となり清正の恩に報いるため堂塔などを建てるなどした事から彼の死後に日意上人は正方の戒名から妙風寺と寺名を変え現在へと至っています。


         広島

本堂


         広島

清正公堂
内部には加藤清正像が安置されています。

         広島

加藤正方の墓
右馬允 加藤清正とは同祖という縁から清正に仕え家老となった加藤可重(片岡清左衛門)の次男。父の跡を継ぎ阿蘇内牧城代、後に麦島城代を務めています。清正亡き後の御家騒動(牛方馬方騒動)では一方の当事者となり敵対していた加藤正次一派を失脚させ筆頭家老の地位に就き、元和5(1619)年に発生した震災で崩壊した麦島城の代わりに八代城を築城し麦島城より移っています。加藤家改易後は京都で隠遁し連歌などを嗜む傍ら相場で莫大な利益を上げたりするなど武将というよりは優秀な官僚タイプだったと思われます。その後身柄は広島藩主浅野家に預けられ広島で亡くなっています。

              

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR