FC2ブログ

Entries

京都国立博物館『禅-心をかたちに-』展を観てきました

スルッとKANSAI3Dayチケットをヤフオクで1回分購入。当初は奈良国立博物館で開催されている『国宝信貴山縁起絵巻』展へ行くつもりだったんですが直前に京都国立博物館で開催されている『禅-心をかたちに-』展の出品目録を見ていると留守政景(伊達政宗の叔父)及び殉じた4人の家臣の肖像画が展示されているではありませんか。ただただ留守政景の肖像画見たさだけで急遽予定を変更し京都行きを決行。

       

         京都

春と秋の京博の特別展はこれまでの経験からかなり混むことを覚悟し昼時を狙って訪れたんですが、会場である平成知新館内はたくさんの人で賑わっていたものの入館待ちの列は出来ておらずスンナリと中へ入れました。国宝24件・重要文化財134件などかなり規模の大きな展覧会ですが臨済・黄檗宗という少し専門的で誰もが知っているような大きな目玉がないということでしょうか?

          京都

サミット前と言うこともあってでしょう、入館前には手荷物検査が行われていました。


         京都

国重要文化財の旧本館(現明治古都館)。以前は特別展はここ旧本館で開催されていましたがもう使われないのでしょうか?

お買い上げの展覧会グッズ     

           京博

瓢鯰図A4クリアファイル
今回の出品作品の中で一番有名な瓢鯰図のクリアファイル。教科書にも掲載されており古くは国宝シリーズ切手にもなった誰もが知っている作品(のはず)です。

             京博

ダブルクリアファイルとチケットフォルダ。


         京博

絵はがきは「伊達政宗倚像」とこの展覧会直前に大分県臼杵市見星寺で発見された「慧可断臂図」の大判絵はがきを。



             京博

こちらは展覧会限定グッズではなく瓢鯰図を所蔵している退蔵院限定の手作り鯰ストラップ。このストラップ含む退蔵院の授与品が数点特別に販売されています。

展覧会限定グッズも時代とともに変遷が見て取れます。数年前までは多く見かけた携帯ストラップをほとんど見なくなり、代わりにスマホカバーなどを見かけました。そんな中クリアファイルはネット社会とは言えミュージアムグッズ王道商品ですね。またアーティストや老舗とのコラボ商品も増加傾向です。

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR