FC2ブログ

Entries

朝霧堂(兵庫県明石市)

          明石

JR・山陽電車明石駅から南へ海に向かう通り(通称銀座通り)や旧山陽道沿いには江戸・明治・大正時代創業の和菓子屋さんが複数点在しています。大正2年創業の朝霧堂もその中のひとつで明石を代表するお菓子である丁稚羊羹を作るお店の一軒ですが、特に強いのが餅菓子です。現実、杵付き餅や赤飯などもたくさん扱っており、京都のおまん屋さんのような位置付けのお店と言えるでしょうか。明石では珍しいういろなども作っています。




          明石

           明石
          
八ッ房の梅
天文科学館のある人丸山に鎮座する人丸神社・月照寺にある赤穂浪士ゆかりの八房の梅の花を模した求肥菓子で明石に古くからあるお菓子です。このお菓子も数軒のお店で作っていますが明石の人でもあまり知られていないお菓子ではないでしょうか。

           明石

みたらし団子
朝霧堂のみたらし団子は少し変わっていて串には刺さっていません。個人的には食感など好みなみたらし団子です。

           明石

分大餅
明石を代表する和菓子店である藤江屋分大の代表銘菓ですが明石には他にも数軒のお店で分大餅を販売しています。朝霧堂のものはピンク色が漉し餡、緑色のものが抹茶餡です。分大餅は分大の登録商標らしいので正直問題ないのか以前から不思議なのですが…。

【朝霧堂】
明石市本町1-7-3
TEL078-911-2093
08:30~19:00
月2日木曜休み


             

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村    

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

関連記事

コメント

[C309] 11月に行ったら

けんさん こんにちは

八ッ房の梅を買おうと思っていたのですが、
ういろもおいしそうな気がします。

藤江屋分大では分大餅を買うつもりですし、
あんまり買っても食べきれないので、
どうしようか思案中です(笑)

[C310] 和三坊主さん

分大餅は日持ちしないですから(分大も地方発送不可ですし)、
11月なら亀屋昌信の栗おはぎ共々是非押さえておいてください(笑)

山長さんの方へもまた行ってみます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR