FC2ブログ

Entries

くるみや(兵庫県明石市)

          明石

明石と淡路島の岩屋とを結ぶジェノバライン(旧播淡汽船)乗り場前にお店を構えるくるみやは昭和32(1957)年創業の老舗洋菓子店。私が子供の頃は関西の方は記憶にある人も多いであろうパルナスや不二家など日常使いの洋菓子店よりもワンランク上のハレの日などにしか買ってもらえない高級なお店というイメージがあります。包装紙も子供の頃から一貫して変わっていませんが明石在住だった洋画家飯森次郎氏がデザインしたものだそうです。


本店は明石にあるお店ですが私が子供の頃には既に遠く離れた札幌にも支店があって地元ではかなり有名だそうで、札幌の人は札幌創業のお店だと思っている人も多いようです。以前私が開設していたブログにも札幌の方から複数コメントいただいたのがくるみやの記事でした。札幌ではシフォンケーキが評判だそうで、明石でもシフォンケーキはもちろん販売されていますが幼少期高いケーキは買ってもらえなかったからか?あまり自分の中ではくるみや=シフォンケーキとは直結せず、興味深くコメントを読ませていただいたことを記憶しています。


          明石

私の中で子供の頃からくるみやイコールで連想するのがシュークリームです。こちらのシュークリームは上部の皮を外してスプーン代わりにカスタードクリームをすくってまず食べるのが流儀?糊のような濃厚なカスタードクリームは決して今風の洗練された洋菓子ではありませんが、“パティシエ”という言葉が今のように一般には浸透していなかった時代から洋菓子を作り続けてきたお店ならではの味。私が子供の頃から今も変わらぬ味には安心させられます。


         明石

ソフトクリームも私が子供の頃から30年以上変わっていない白い包装紙に一つ一つ包まれた濃厚な味です。



その他にも老舗洋菓子店らしくバターケーキ(フロリダという名前で販売)や、地元で収穫された四季折々の果物などを使用した季節限定のケーキやタルトなども店頭に並びます。

【くるみや】
明石市本町1-19-3
TEL078-911-2468
10:00~19:00
元旦休み

           

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR