FC2ブログ

Entries

一和とかざりや(京都市北区)

          京都

今宮神社門前の景観を形成している昔ながらの2軒の茶店、一和こと一文字屋和輔とかざりや。一和は平安時代創業と伝わる国内では最も古い和菓子屋とされており、かざりやも江戸時代創業の老舗で共にあぶり餅という厄除け菓子を参拝客相手に提供しています。そのお店2軒が参道を挟んで向かい側で互いに参拝客相手に声掛けをしているので現地を訪れるとどちらにしようか悩むはずです。







        
          京都

          京都


          京都

一文字屋和輔(一和)
上述したように平安時代は長保2(1000)年創業という国内最古の和菓子屋とされています。建物は京都市の都市景観形成重要建造物の指定を受けており、また京都を彩る建物や庭園にも認定されています。

通りに面して東から,東棟,中店,西棟が建ち並び,中店の奥に中棟が建つ。道路に面して1階は開店時に解放される板戸が並び,中棟・西棟2階には手すり付き開口の並ぶ様子が,門前の茶屋としての外観を形成している。今宮神社東門へと続く参詣道の通り景観の形成に重要な建造物である。


          京都

あぶり餅
一口大に手でちぎった餅に黄な粉をまぶし串を刺し炭火で焦げ目が付くぐらい焼いて白味噌のタレをかけた非常に野趣に富んだというか原始的とも言えるお菓子で、京都では古くから厄除けの縁起菓子として食されてきました。一和とかざりやの決定的な違いは一和は本田味噌店、かざりやが石野味噌店の白味噌を使用していると言うこと。

         京都

かざりや
江戸時代創業のあぶり餅を売る茶店で、建物は築450年ぐらいということなのでお店を始める以前から建っていたと推定されています。こちらも京都を彩る建物や庭園に認定されています。

主屋は木造ツシ二階建一部平屋建で,屋根は切妻造桟瓦葺,軒先は万十瓦とし,今宮神社の参道に面して平入りの正面を向ける。主屋の東には参道に面して腕木門を配し,その奥である南側に接客用の離れがある。参道に面した間口のほとんどを開口としており,木戸を開け放した室内全域に土間を設け,床几を並べ,接客空間としている。  今宮神社東門へと続く参詣道の通り景観の形成に重要な建造物である。


             

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

[C253] 迷いますねぇ~

同地域に、同じようなものを扱うお店が多い時、どちらかが 模倣組(失礼) であることが多く、「バッタモン」なんて言ったりするのですが、こちらに関しては、まったくそのような事はなく。。 本当に迷います。
どちらのお店でも頂いたことがあります。
甘いお味噌は好きなんで(笑) 一人分では物足りない位です。一緒に出されるお茶もまたおいしい。。
また行きたくなってきましたよ。
下賀茂神社の、みたらし団子も好きです。


多賀大社の糸切餅。伊勢神宮の赤福餅・御福餅(私の子供の頃は、御福餅は出遅れ感がありましたが、今じゃ同党のようですね) 迷います。

門前茶屋の和菓子大好きです。
三井寺で食べる 力餅。子供の時楽しみでした。

[C256] yumeさん

初めてここを訪れた時は悩んだ末にどちらにも入らずでした(笑)

私は一和派ですが、かざりや派の方が私の周囲に限れば若干多いかもしれません。一和は女子大生?という感じの若い女の子が多いのに対し、かざりやの年季の入ったお姉さま方はキャリアを行かし巧みに店へ誘導している印象でした(^^;

京都の門前菓子だと上御霊神社前の水田玉雲堂の唐板も大好きです。もう亡くなっちゃったんですが、以前は店に入るとにゃんこが出迎えてくれたんですよね。唐板も噛めば複雑な甘みが口の中に広がる不思議なお煎餅です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR