FC2ブログ

Entries

とびた食堂(京都市上京区)

         京都

とびた食堂は上京区中立売通の商店街にある創業60年余りの老舗の食堂屋さんです。創業は60年ですが建物は100年を超える古いものなんだそうで以前より一度訪れてみたいお店のひとつでした。ただ正面から見る限りではアーケードが邪魔しているのでよく分かりませんが古さはそれほど感じません。


         京都

入り口はまさに昭和の食堂です。手書きのお品書きなどいい感じ。


            京都

お店の正面はそれほど古さは感じませんでしたが、横へ回るとやはり築100年以上の歴史を感じさせますね。


          京都

食堂なのでおかずはケースに入っていますがこのケースは箪笥を活用したんじゃないかと思えるぐらい重厚な木製の年季の入ったもの。

          京都

また猫関連のインテリアも多いのですが御主人が猫好きなようです。恐らく御主人とお母さんらしき人が店を回している感じ。


          京都

お店の前は昭和36年まで京都市電堀川線が走っていました。その頃の写真も掲げられていますがよく見るとこの写真の市電の後ろに写っている建物はとびた食堂じゃないでしょうか?

          京都

お店お薦めというカレーうどんを注文しました。京都らしく普通のカレーうどんはお揚げさん、牛肉入りが肉カレーうどんと区別しているようです。私は肉カレーうどんで。


          京都

麺は京都らしいやや細めでかつ柔らかめでした。お出汁はとろみがやや強く冬の寒い日に食べるとかなり体が温まりそうです。他店よりも牛肉は多めに入っていたかな。下町の食堂価格ですからコストパフォーマンス的にはかなりいいかと思います。お店の雰囲気もよかったですし、この界隈を来る事あればまた訪れたいお店です。



            

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

[C257] おいしそう~

うわぁ~ おいしそうですねぇ~。
名前はちょっと忘れましたが、京都の哲学の道の近くで、カレーうどんを頂いたことがあります。
「おかる」の たぬきうどん もおいしかったなぁ。こちら あんかけうどんでした。
京都の麺類の老舗って、なかなか味がありおいしいんですよねぇ~。

地図を懐かしく眺めました。 鉄道にのめりこむ前(笑) 京都をかなり歩きました。
立本寺は、蓮が綺麗ですよね。

[C258] yumeさん

少し薄暗い照明の店内がいかにも老舗食堂といった感じで、ゆるーい時間の流れが心地よかったです。

京都はカレーうどん専門店も多いですよね。以前下鴨にあったしみず食堂で修行されていた方のお店が大津の義仲寺近くにあり一度食べましたが、そのお店も現在は左京区へ移転されているようです。私、子どもの頃からカレーうどん大好きなもので、このブログを見返しても高確率でカレーうどんかちゃんぽん食べてます^^


立本寺は蓮の名所なんですか?石田三成の家老で真田丸にも登場していた島左近の墓があるので数年前に行きましたが、本堂などがすごく大きかった記憶があります。今回ここの商店街を見て以前どこかで見たことある景色だと思ったんですが、やはり立本寺を訪れた時でした(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR