FC2ブログ

Entries

山渓寺 藤堂新七郎家墓所(三重県伊賀市)

          伊賀上野

臨済宗東福寺派のお寺でこちらも藤堂家との関係が深く、一門の家老藤堂新七郎家や高虎の異母弟正高のものと伝わる墓はこちらにあります。


          伊賀上野

本堂
禅寺らしい本堂と庫裡です。

          伊賀上野

           伊賀上野

藤堂新七郎家墓所
伊賀上野城付きの家老で大坂夏の陣で討死した高虎の従兄弟良勝を初代とし、当主は代々新七郎を称したため藤堂新七郎家と呼ばれます。 伊賀上野出身の松尾芭蕉は元は新七郎家の家臣と伝わります。

上述した高虎の異母弟内匠助正高の五輪塔墓もこちらにありますが現地ではその存在を完全に忘れていました。


          

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

[C332] 先祖を偲んで

30年も昔、お墓の整理に伺った時のご住職のお話。ここは藤堂家の菩提寺だが、既に藤堂家の最後に関わっていた縁者は最近亡くなり、絶えてしまった。仕えていた家老(筆頭かどうかは不明)職であった安並佐仲の子孫の方に総代をお願いしたいとの話し。こちらも諸事情で苗字が替わって安並の姓はなく、丁重にお断りした父もすでにあの世の人。時が経ち、父と同年齢となってこの記事を見かけ、物思いに耽っている。

[C333]

安並家子孫様、コメントいただきありがとうございます。

何百年も経つと墓の維持はどこも大変なようですね。我が家も祖父の代に累代一基にまとめましたが十数基の先祖の墓が今もあるとなると維持費など相当な経済負担だと思います。またある武将の菩提寺のご住職に無縁となって久しいが寺の開基家だけに無縁墓として処分するわけにもいかず大変だと伺ったことがあります。


  • 2019-06-06 07:31
  • けん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR