FC2ブログ

Entries

上野城(三重県伊賀市)

          伊賀上野

近世城郭としての伊賀上野城は大和より伊賀へ国替えとなった筒井定次が天正13(1585)年に平楽寺や薬師寺のあった台地に築城したのが始まりで関ヶ原の戦いでは東軍に属し従軍した主力不在時を高槻城主新庄直頼に攻められ一時西軍の手に落ちていますが定次率いる主力が引き返し奪回しています。

その後豊臣との決戦を想定していた家康は京都や大坂に近く戦略的重大拠点と見て筒井定次を言いがかりに近い形で改易し、旧豊臣大名ながら家康の信任篤かった築城の名手である藤堂高虎に伊勢とともに伊賀の地も与え豊臣方との決戦に備えて筒井氏時代の伊賀上野城を利用しつつ更なる大規模な築城が始まります。


         伊賀上野

ただ5層の天守は完成直前の慶長17(1612)年に嵐で倒壊し多数の死者を出し、豊臣家滅亡により軍事的に必要なくなったこともあってその後再建されることはなく、藤堂采女家(伊賀の有力土豪服部家に藤堂姓を与える)が城代を務め藤堂家一門の新七郎家や玄 家なども伊賀付き家老となり治めて明治へといたります。

現在の天守は模擬天守で昭和年に建てられたもので内部は資料館となっています。

          伊賀上野

上野高校側からの石垣は日本一高いと称される石垣で築城の名手藤堂高虎の本領発揮といったところでしょうか。城跡全体が国の史跡の指定を受けています。


               

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR