FC2ブログ

Entries

高台寺(京都市東山区)

          京都

秀吉の正室高台院(北政所ねね)が夫秀吉の菩提を弔うため家康の援助によって慶長11(1606)年に創建された寺で、創建当初は曹洞宗でしたが寛永元(1624)年に建仁寺の三江紹益を中興開山に招聘し臨済宗建仁寺派の寺となっています。



          京都


          京都

開山堂(国重要文化財)
慶長10(1605)年に建てられたもので当初は高台院の念持仏堂でしたが中興開山である三江紹益と高台院の兄木下家定夫妻、高台寺創建の普請掛(奉行)堀監物直政の木像が祀られています。

          京都

庭園(国指定名勝)
小堀遠州作と伝わる庭園で国名勝。中央渡り廊下の部分の真ん中付近にある屋根の付いた観月台は高台院が秀吉を偲びながら月を眺めたと言われ国の重要文化財。

一番肝心な高台院が眠る霊屋(国重要文化財)の写真はありません。


          京都

亀井政矩の墓
従五位下豊前守 津和野藩主。高台院とは親しかったそうで会うため病を押し上洛途中に馬が暴れ落馬しそれが元で亡くなって訪問先であった高台院のいるこの地に葬られました。



          京都

傘亭(国重要文化財)
内部天井が傘に似ていることからその名のある宝形造茅葺きの茶室で伏見城から移されたものとされます。

          京都

時雨亭(国重要文化財)
傘亭と同じく伏見城から移築されたといわれる2階建ての茶室でこの2階から高台院は炎上落城する大坂城をを見たと伝わっているそうです。

          京都

時雨亭から見た京都の街並み。草木が邪魔ですが江戸時代は間違いなく大坂城まで見えていたことと思われます。豊臣家滅亡のその時を眺めていた高台院の心中いかばかりだったのか、少し考えてしまいました。


             京都

高台寺は夏の時期には百鬼夜行展が開催され限定御朱印の授与やオリジナルグッズも販売されます。

            
★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。


にほんブログ村

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR