FC2ブログ

Entries

宗安寺 木村長門守重成の首塚(滋賀県彦根市)

       彦根

井伊直政の正室東梅院の両親の菩提を弔うため上野国箕輪にて創建された浄土宗の寺で、関ヶ原の戦い後に井伊家彦根転封に伴い彦根に移り現在の寺名となっています。山門は石田三成の居城佐和山城の大手門と伝わるもので彦根城下の徳川家康の位牌所として、また朝鮮通信使正使などの宿館としても活用されていました。
       

          彦根

本堂
元禄時代の大火後に長浜城跡から御殿を移築したもの

       彦根

木村重成の首塚
長門守 秀頼の側近で大坂の陣での豊臣方7軍団長のひとりとして冬の陣では鴫野の戦いなどで活躍、また徳川との和睦の際には豊臣家の正使を務めます。そして夏の陣では若江方面に展開し奮戦の末に討死。重成の首を挙げたとされる安藤長三郎重勝が菩提寺である宗安寺にその首を埋葬し建てた五輪塔になります。

       彦根

安藤長三郎家墓所
小牧・長久手の戦いで池田恒興や森長可を討ち取った家康の側近安藤帯刀直次(後に紀州徳川家附家老)の縁者で大坂の陣では井伊直孝隊に付属されます。重成に槍を付けたのは武田旧臣の井伊家家老庵原直昌だと言われますが高齢で無性の殺生を避けたい直昌がその功を長三郎に譲ったという説もあります。この功で最初500石、後に一千石に加増され子孫は彦根藩士として続きます。



          

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

知恩院(京都市東山区) Apr 20, 2019
永運院(京都市左京区) Apr 14, 2019
西翁院(京都市左京区) Apr 13, 2019
金戒光明寺(京都市左京区) Apr 09, 2019
真正極楽寺 斎藤利三・海北友松の墓(京都市左京区) Apr 07, 2019

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR