FC2ブログ

Entries

松浦史料博物館(長崎県平戸市)

         平戸

平戸に来ると外せない場所のひとつが松浦史料博物館でしょう。名前の通り、平戸や藩主松浦家に関する所蔵品を集めた博物館で国指定重要文化財1件、長崎県指定文化財18件など所蔵・展示しています。

松浦家は酒天童子退治で有名な渡辺綱を祖とし平安時代より続く名門の家柄で、源平合戦では平家方(松浦家は源氏出身なのだが)で参戦し、鎌倉時代の元寇にも出兵。中世は倭冦として水軍を率い度々中国大陸を脅かしています。と言うことで日本の支配層には珍しく国際感覚が非常に鋭く貿易に力を入れ、鉄砲なども比較的早い時期から装備していたようです。江戸に入ると平戸を中心に佐世保や北松浦、壱岐などを領有していたので歴代藩主は当主が肥前守、跡継ぎたる嫡男は壱岐守を受領しています。

         平戸

元々この地には松浦家の屋敷があり、平戸藩最後の藩主である松浦詮が謁見応接の間として建てた千歳閣を史料陳列場としています。玄関間、千歳閣、九皐斎は国の登録文化財。

         平戸

千歳閣の西に付属する九皐斎の奥側には同じく松浦詮が明治26(1893)年設計・建築した茶室閑雲亭があり、この茶室も国の登録文化財。昭和62年の台風で倒壊しましたが、萱葺きから葦葺きに変えた以外は建てられた当時のまま復元されており、釘は一本も使われていないそうです。

            


★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR