FC2ブログ

Entries

瑞輪寺①市橋長勝の墓(東京都台東区)

              瑞輪寺

谷中にある日蓮宗慈雲山瑞輪寺。徳川家康開基で家康の幼少期の師範であった日新上人開山。天正19(1591)年に日本橋馬喰町にて久遠寺の布教所として創建、その後火災などにより幾度かの移転を繰り返し慶安2(1649)年に現在の地へきました。
      

       
         瑞輪寺

家康開基の寺であるために本堂などに三ツ葉葵の御紋が見えます。山門や本堂などは平成16年、江戸開府400年を機に大修復されています。

         瑞輪寺

市橋長勝の墓
従五位下下総守 元々は信長の家臣で外様大名でありながら家康からの信任も厚かった人物で、関ヶ原の戦いでは西軍方の福束城を落城させ大坂の陣にも出陣しています。子孫は近江仁正寺藩主となります。

         瑞輪寺

豊後岡藩主中川家の室や息女の墓。会津藩主松平家や桑名藩主松平家などの墓もこの寺にあります。藩主と言うよりも室や家族の墓の方が多い印象でした。


         瑞輪寺

大久保主水の墓(東京都旧跡)
大久保の姓で分かる通り家康の三河時代からの家臣ですが戦で足が不自由となり、以後は得意だった餅菓子作りを生かし子孫は江戸幕府御用菓子司となった大久保主水忠行の墓です。彼のお墓は東京都の旧跡に指定されており案内板などがあります。彼は江戸市中の水道事業に尽力を尽くした人物であり、これが我が国における初の水道事業となります。

また大岡越前守忠相など西大平藩主大岡家の菩提寺で供養塔があるようですが、今回完全に見落としてしまっていました。

            
大きな地図で見る

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR