FC2ブログ

Entries

神戸市立博物館「南蛮美術の光と影」展

              神戸


本社への出張で神戸に帰ってきてたついでに神戸市立博物館へ「南蛮美術の光と影」展を観に行ってきました。今回のメイン的作品である『泰西王侯騎馬図屏風』(重文)は元々は会津若松城にあった4曲1双(4曲1隻が対となる)の屏風ですが、戊辰戦争の際に官軍の前原一誠により城外へ持ち出され、現在は神戸市博とサントリー美術館がそれぞれ1隻所蔵しています。それが30年ぶりに再び顔を合わせ昨年サントリー美術館、そして今年神戸市博をそれぞれ巡回しています。ということで国の登録文化財でもある神戸市立博物館の外壁には王侯たちのの勇ましい姿が。


                     神戸

神戸市立博物館は池永孟氏の南蛮美術館コレクションを引き継いだ日本屈指の南蛮美術所蔵を誇っています。教科書でおなじみ『聖フランシスコ・ザビエル像』(重文)もこちらの所蔵でこの展覧会でも当然展示されています。今回は自分のお気に入りである香雪美術館所蔵の『レパント戦闘図屏風』が会期後半になる5月22日から展示されるというのでこの時期に行くことにしました。

『泰西王侯騎馬図屏風』はサントリー美術館所蔵所蔵の方は静、神戸市立博物館所蔵の方が動という印象。少し前まではキリシタン大名として高名な蒲生氏郷が描かせたと伝えられていたはずですが(自分もそう思っていた)、この作品のモチーフとなった欧州の図版の発行年代と氏郷の時代は微妙にずれがあるらしく、どうも江戸時代に入って以降、会津藩主保科正之(3代将軍家光の異母弟)の時代に描かれたことになりつつあるようです。この展覧会では顔料の分析やⅩ線を通すなど科学的検証も行われており、その検証結果なども見ることが出来ます。

あとキリシタン弾圧に関する資料も多く展示されています。踏み絵はもちろんのこと、火あぶりや斬首などの処刑風景を描いた殉教図も複数出品されていまし。


                  神戸


『レパント戦闘図』屏風は陸戦が描かれオスマン・トルコ軍の象の戦車なども確認できますが、言うまでもなくレパントは海戦で陸戦など行われてなどいません。泰西王侯騎馬図のような王侯の勇ましい姿や戦闘図は元々武将である大名好みの図柄なだけに欧州より輸入された図版を参考に南蛮の絵画技法を習ったであろう日本人の作家(工房)が描いたと思われます(画像は香雪美術館で購入した『レパント戦闘図屏風』絵はがきから)。
 
                      神戸

                  神戸

展覧会限定グッズですが、今回はやや期待外れでした。販売コーナーは比較的スペースあった割にグッズの種類は多くなく、それもほぼ泰西王侯騎馬図屏風、聖ザビエル像、南蛮屏風の3作品のみ。絵はがきのみこれ以外の作品もありましたが、これも決して種類豊富というわけでもありませんでした。もちろん、自分が好きなレパント戦闘図屏風モチーフのものもなし。これが東博などの特別展ならもう少し種類は多かったんじゃないでしょうか(あれはあれで賛否分かれますが)。描かれている象の戦車の携帯ストラップや海洋堂のフィギュアなどあればたまらないんですけどねぇ(笑)

ということで購入したのは騎馬図屏風のダブルクリアーファイルと聖ザビエル像モチーフのふざけた表情のハンコ(笑)。ダブルクリアーファイルは表と裏にそれぞれサントリー、市博の王侯が描かれています。一番売れているらしく在庫が少ないようなのでご興味ある方はお早めにどうぞ。

              kibazubyoubu[1]

これは展覧会限定グッズではありませんが、神戸市立博物館ミュージアムショップで販売されている市博所蔵の泰西王侯騎馬図屏風ミニチュア屏風。17年前の震災直前に神戸市博で大学の美術史のレポート書きのために博物館へ行きその格好良さに惚れたものの当日は買わず。そして震災、博物館も大きな被害を受け1年間休館を余儀なくされますが、購入したいのだがと問い合わせると休館期間中にも関わらず裏の通用口から入らせてもらいました。今でも博物館内部に出来た段差やひび割れなどの光景が忘れられない思い出の品であったりします。


★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR