FC2ブログ

Entries

志佐壱岐守純高の墓(長崎県松浦市)

         松浦


         松浦


松浦党のひとつ志佐家。一時は壱岐に侵攻し壱岐国守護を称するまで勢力を拡大しますが、これは上松浦党の波多氏に攻められ放棄・撤退しています。その後は平戸松浦氏や有馬氏など周辺勢力の影響を受けたり交戦したりと小領主らしい変動期を経て秀吉の九州征伐では松浦鎮信らとともにいち早く降り、当時の当主純意は島津氏征討で功を挙げています。

純高は純意の嫡男で志佐家15代当主。文禄の役で父純意とともに朝鮮へ渡りますが純意が病を得て帰国した後を受け兵を率い奮戦するも若干20歳の若さで戦死してしまいました。彼の遺体は家臣たちが酒漬けにして国許に送りこの地に葬られたそうです。帰国した純意も病癒えることなく歿し志佐氏領は平戸松浦氏へ吸収され事実上滅亡、純高の正室お南様は鎮信の姪であり純高の嫡男信昌には松浦姓が与えられ国家老となっていきます。

場所は松浦市役所から1kmほど、民家横をすり抜けながら緩やかな坂道を奥に進むと純高の五輪塔はあります。地元の人たちにより今も手厚く祀られている感じでした。彼の父純意など志佐氏歴代の墓は居城直谷城のあった佐世保市吉井町にあります。


             
大きな地図で見る

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR