FC2ブログ

Entries

吉塚地蔵尊(福岡市博多区)

        福岡

吉塚地蔵尊は立花宗茂ら秀吉の島津征討軍と戦い討ち死にした星野吉実・吉兼兄弟を祀っており、吉塚の地名の由来にもなっています。立花山城主だった宗茂は岩屋城で島津方の軍勢数万を相手に7百ほどの兵で篭城・1週間ほど島津方に大打撃を与えつつ釘付けにし最後は壮絶に玉砕した父高橋紹運の敵を討つべく秀吉の先鋒毛利などの軍到来を聞き立花山城の囲みを解き撤退する島津方を激しく追撃しますが、宗茂の押さえとして高鳥居城に入れていたのが星野吉実・吉兼兄弟でした。

       福岡

星野氏は筑後の豪族であり薩摩の島津に忠義を誓う必要など無いはずですが、星野兄弟は太閤秀吉の島津討伐軍の先鋒たる宗茂の降伏勧告を拒絶し(紹運と同じく)寡兵で篭城し立花勢を相手に激しく戦った末に討ち死にします。星野兄弟の奮戦に感銘を受けた宗茂は兄弟の遺骸をこの地に懇ろに葬り、江戸に入って元禄時代に妙蔵尼なる尼僧が地蔵菩薩をこの地に安置し星野兄弟の霊を祀ります。それが吉塚地蔵尊(吉塚地蔵大菩薩)で、吉塚の地名の由来は吉実塚が吉塚と縮まったからと言われています。

ちなみに地蔵前で座っていたご近所のおじさんから自分も撮ってくれとリクエストがあったので撮影。男前に写っているでしょうか?奉納されている絵馬も経木で出来たしっかりとした絵馬がぶら下がっていました。

        
   

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR