FC2ブログ

Entries

春光寺 八代城主松井家墓所(熊本県八代市)

          八代

熊本藩筆頭家老で八代城主を務めた松井家の菩提寺で臨済宗南禅寺派の寺院。松井興長が八代入封後当時北の丸にあった泰勝院を宗雲寺と改めて菩提所としたことに始まり、その後熊本藩主細川綱利によって現在の古麓町に延宝5(1677)年春光寺が創建されています。

          
          八代

本堂

           八代

移築永御蔵御門
元は八代城三の丸にあったもので現存する数少ない八代城建築物のひとつです。


          八代

松井家古廟(八代市指定文化財)
本堂から見て左側の裏山にあり霊屋の中には歴代当主と奥方の墓が並んでいます。


          八代



         八代

松井康之夫妻の墓
従五位下佐渡守  松井家の祖となる松井康之は足利家滅亡後は細川幽斎に付き従い数多くの合戦に参加、秀吉より石見国18万石で誘われますがそれを固辞、関ヶ原の戦いでは細川家の飛び地である豊後杵築城を預かり黒田如水と共に旧領回復を目論む大友義統を石垣原で破っています。

この松井氏が他家の家老と違う点は細川家からだけではなく徳川将軍家からも山城時代の旧領を僅かながらも与えられていたことです。ということで細川家家臣という陪臣でありながら将軍家直参の身分でもあり江戸に独自の屋敷こそ構えなかったものの細川家とは別に将軍の代替わり、自家の代替わり毎に江戸に参勤し知行も3万石を超える事実上の八代藩主ともいえる特殊な家でした。

            
★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

知恩院(京都市東山区) Apr 20, 2019
永運院(京都市左京区) Apr 14, 2019
西翁院(京都市左京区) Apr 13, 2019
金戒光明寺(京都市左京区) Apr 09, 2019
真正極楽寺 斎藤利三・海北友松の墓(京都市左京区) Apr 07, 2019

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR