FC2ブログ

Entries

武雄神社の肥前鳥居(佐賀県武雄市)

        武雄

武雄市内で最も古い神社である武雄神社の鳥居は肥前鳥居と言われる肥前国独特の形となっています。第一鳥居は運営方法などに賛否両論ある武雄市図書館のすぐ横、寛永18(1641)年に武雄領主鍋島茂和によって建てられたもので、ここから参道が始まります。

        武雄

笠木の先端部分(かけだし)が大きく反りだし外方に跳ね上がることと石で造られていることが肥前鳥居の特徴でだそうで国内に100基程が確認されており、場所もほぼ旧肥前国内(佐賀県・長崎県)に固まっています。


        武雄

時間がなかったので拝殿までお参りできませんでしたが、階段を昇りきったところにある第3鳥居も肥前鳥居で同じく鍋島茂和によって元和3(1617)年に再建されています。なお第2鳥居は明神鳥居と肥前鳥居の折衷形態となっているそうです。


               

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

三田城(兵庫県三田市) Aug 10, 2020
西福寺の清水五輪塔(兵庫県明石市) Aug 02, 2020
妙福寺(兵庫県丹波篠山市) Jul 17, 2020
小田垣商店(兵庫県丹波篠山市) Jul 05, 2020
河原町妻入商家群(兵庫県丹波篠山市) Jun 29, 2020

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR